推薦入試で合格するために。

2017年10月04日(水)12:09 PM

推薦入試で合格するためには、基準の評定値(内申点)と
到達度テスト及び課題テストなどの実力テストを安定した
成績にして得点を確保する必要があります。

内申点をあげるためには、各学期の中間・期末テストで
高得点をとることがとても大切です。
2学期の成績までが加味されますので、今がたいへん重要な
時期なのです。

久留米市のアーネストソフィア学院では、内申点及び到達度
テストにもっとも効果的な方法で、学習を進めております。

①定期テスト対策・・・教科書ワークや学校のプリント、教材を使用

②到達度テスト対策・・・入試問題を使用。

 

①も②も非常に効果的です。①に関しては、学校の定期テストというのは、

必ず教科書やワーク、プリントから出題されますので、直接学習が有効です。

②については、実力テストは入試問題と大いに重なり、総合的な問題のため、

マイナーな問題よりも広範囲な問題が出題されます。ですので、まずは、

得点を確保する訓練が大切です。訓練次第で、驚異的な学力向上が可能です。

 

只今、久留米市の小・中・高生(一部を除く)はキャンペーンを

実施しております。個別指導家庭教師(学習指導)で合格を目指しませんか?

久留米市の家庭教師センター・アーネストソフィア学院へ

お気軽にお問い合わせください。

 


  |